トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

既存ルールへの変更点

既存ルールに対する調整


  Item


Wand/Staff

Identifyを使用しない場合,試し振りでチャージを1回使用する
売ってるのはFull Chargeのみ.

  Skill


Appraise

それっぽいものが出たら振ってもらうことがある

  Combat

Delay

指定したイニシアチブカウントの中で最速で行動する.
すなわち対象の後までディレイしたい場合,対象よりも少なくとも1低いイニシアチブカウントまでディレイする必要がある.

  Class Ability


Smite,Challenge,Precise Strike等のCLをダメージに継続的に加算する能力


とりあえず調整なしで行きますが,ダメージバランスを見て途中で1/TにNerfする可能性があります.
それらを前提としたビルドをしたい場合はご相談ください.

Summoner


Spell ListをNerfする可能性があります.

Gunslinger


応相談.

  Magic


呪文の申請


コアでない呪文は1/Caster Class Lvで申請してください.DMが許可した場合,申請者のSpell Listに追加されます.
Magic Itemを含めて基本的に申請者しか起動できません.
他人と同じ呪文を申請しても良いです.申請されたSpellはDMが良いように使います.

Named Bullet系は通りません.またCommunal系も通りにくいでしょう.

呪文のEmulation


基本的には以下の順でSLを参照します.つまりLimited WishでAdept Healはダメです.

Wiz/Clr/Dru→その他Core Class→その他Base Class→それ以外

事前がけ


R/CLの呪文を扉の前で掛けるのはラウンド管理が煩雑になるので基本的にNG.
気合の入った敵の場合は必要となる場合もあるので,その場合はDMが個別にOKを出します.

また,効果がDay以上の呪文を除き,自身が掛けた呪文は当該スロットが翌朝に使用可能になった段階で効果が切れます.

  Spell

Mind Blank


See invisibilityやTrue seeingはFoilできません.SAN LossへのImmunityがつきます.

Mirror Image


Blind Sightは誤魔化せません(Echo Locationで抜ける)
心眼アタックは基本的に出来ませんが,以下のFeatを取ることで可能です.

Bypass Mirror Image

前提:Blind Fight or Blind Sense
効果:自分がBlindもしくは相手がInvisibleな場合,Mirror Imageの効果を無視する.


Fog系


隣は普通に見えますが,5ft開けるとTotal Concealment.

Freedom of Movement


RangeがCloseに,Durationが1m/CLに,Grappleに対するCMD/Grappleを解こうとするCMBに無限のBonusを与える
(既に掴まれているときは外す必要がある).

Spell Staff


Druid Only. Emulation不可.

  その他


ワンダリングモンスター


ワンダリングモンスターはDM判断で次回以降のイベント戦闘に付けられることがあります