トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ハウスルール

Resolve Pointへの変更

  • Resolve Pointは攻撃がクリティカル(Natural20のみ)すると1pt得られます(ドローンのクリティカルは無関係です)。
  • 通常RPの無い敵でも、上記によってRPを得ることがあります。
  • 上限値を超えても良いです。ただし、超過分は翌朝には失われます。

Resolve Actions

  • Resolve Pointを消費して戦闘中の行動にボーナスを得ることが出来ます。
  • free-actionです(自分のターンの頭に使用可能に)。同じ効果は、1roundに1回しか使えません。
  • Droneに対して自分のRPを使用しても構いません。
  • RPのある敵も使います。
  • 宇宙船戦闘でも利用可能です。
    • ボーナス(1pt):d20を使った判定の結果、AC、特殊能力やスペルのDCに+1d6できます(ダイスを振った後、結果を聞く前。DCの場合は使用時)。
    • クリティカル(1pt):攻撃前に宣言します。攻撃が命中した場合、その攻撃はクリティカルになります(これによってRPは得られません)。普通にダイス目でクリティカルした場合には無駄にになります。クリティカルが通常効かない相手にも2倍ダメージが入りますが、クリティカル特殊効果は発生しません。宇宙船戦闘では、相手の兵装を破壊することはありません
    • 振り直し(2pt):1d20をリロールできます。
    • 追加行動(3pt):追加で1Standard Actionの行動が出来ます(Move Actionにしてもいいです)。

装備狙い

敵の装備の一部を狙って撃つことで、機能不全に出来ます。
AC+8に命中させる必要があり、ダメージは入りませんが、対象の機能は1ラウンドの間使用不能になります。クリティカルした場合、機能は1d4+1ラウンドの間使用不能になります。テクノロジーでないデバイスには原則として効果はありません(GM判断)。
また、強固な装備全体(Powerd Armor等)には効果が無い場合もありますが(GM判断)、その場合にはGMがお知らせします(判断にSkill Checkを要求する場合もあります)。基本は、MechanicのOverloadと同じです。


その他

  • 毎シナリオ1回のみ、自身のダイスについて振り直しができます。

採用しない分

  • Resolve Pointは自分の行動で敵を倒す(hpを0以下にする)と1pt得られます(どれだけ倒しても、Max1pt/ラウンドです)。
  • Staying in the Fightで復活する場合、hpは1ではなく最大値まで回復します。
  • stabilizingに必要なRPはLvが上がっても1のままです。